群馬はつまらない県?

県民ショーでやってるように、どこの都道府県にもそこにしかない魅力があると思います。

京都や金沢みたいに住んでいる人がプライドを持っていて、実際に魅力的なものがあふれている土地もあります。

一方、住んでいる人は当たり前でつまらないと思っていても、他県の人間から見ると独特で興味深い場合もあります。

まあ、日本には北国から南国まで45都道府県もあって、みんなそれぞれ面白いと思うのですが、どういうわけか、群馬県、栃木県、茨城県は特別につまらない場所と思われているようです。

住んでいる人たち自身がプライドを持っていなくて、冗談交じりではあるけど、3県同士でけなしあいをしています。

私は群馬県には興味を持ってるんだけどなあ。

世界遺産の富岡製糸場もあるし、草津温泉や伊香保温泉もある。

わたらせ渓谷鐵道の車窓から絶景を楽しむのも素敵でしょう。

異性と旅行したら結構楽しい場所なんじゃないでしょうか。

車がないとどうにもならん土地だろうとは思いますが。

話が逸れますが、群馬県の浮気は県内の者同士がほとんどだが、他県から温泉地に向かう浮気旅行はあると読んだことがあります。

参考: 高崎・前橋・伊勢崎の探偵社

伊香保温泉に向かってひなびた土地に車を走らせ、秘密の恋人とイチャイチャしたら、もうワクワクでは?

つまらない県どころか、とても楽しい場所に思えてきました。

季節もよくなってきたし、いい人をみつけて群馬県に旅行したいです。

ミドリムシパワーで復活?

今のままでいいのか、自分にとっての「自己実現」とは何なのか?

そんなことに悩む私がブログを始めました。

レベルの低い事を書くかもしれませんが、あまり責めないでやってください。

最近、どうもインスタント食品やコンビニ弁当ばかり食べているせいか、体調がよくありません。

それでソファに横になってだらだらとテレビを見ていると、ミドリムシのサプリを宣伝していたのでびっくりしました。

子供の頃、理科が好きでプランクトンの観察もしていたので、ミドリムシのことは知っています。

葉緑素があって光合成するくせに自力で遊泳する、植物と動物の中間みたいな不思議な生き物なので、印象に残っていました。

しかし、ミドリムシが食用になって、しかも特別に栄養満点だなんて初耳です。

ガセじゃないのかと思い、ググってウラドリしたら本当でした。

原料を提供しているのも、東大卒の社長が率いるベンチャー企業です。

肉・魚・野菜の栄養素を併せ持つそうです。

栄養をバランスよく摂ったら、体調も改善するんじゃないかな。

ミドリムシは英語でユーグレナというそうですが、何か縁みたいなものも感じるので、ユーグレナサプリを飲んでみるのもいいかなと考え始めました。

参考: ユーグレナ・サプリおすすめ商品一覧